ログイン
一般財団法人住宅産業研修財団 JAHO Japan Housing Organization
  • 文字の大きさ
  • 標準
  • 大きく
MENU

イベント情報

第202回コミュニケーション・プラザ開催(平成26年1月28日(火))

●第202回 コミュニケーション・プラザ





日時 平成26年1月28日(火) 13:30~17:00
場所 一般財団法人 住宅産業研修財団 会議室
(TEL 03-3504-6601)
東京都港区虎ノ門1-1-21 新虎ノ門実業会館2F
企画 財務省アドバイザリーグループ
司会 財務省国際局地域協力課地域協力調整室長 宇多村 哲也

「四大元素からひも解く日本の住まいの要素と魅力」


 古代ギリシャ、イスラム世界、18-19世紀までのヨーロッパでは、世の中は、「空気」、「水」、「土(大地)」そして「火」から構成されているとの世界観である「四大元素」の考え方が広汎に信じられていました。
 我が国の伝統的な住まいには、地域の気候・風土・文化に根ざした空間・意匠、構法・材料が生かされていますが、「四大元素」の世界観から、例えば、「空気」は「祈り」、「土(大地)」は「漆喰・土塀」「襖」、「水」は「酒蔵」と捉え直し、これら3要素がどのような雰囲気を醸成しているかを「火」として見直してみることも面白い試みではないでしょうか。
 今回のコミュニケーションプラザにおいては、和の住まいや住まいを構成する祈り(仏具)、漆喰・土塀、襖、酒蔵に造詣の深い方々を招いて、和の住まいの要素がそれぞれどのような魅力を持ち、全体としてどのような雰囲気を醸成しているのか見てみたいと思います。








1.司会挨拶 13:30~13:35
2.祈りを通じた家族の絆
  小堀 賢一 氏
  全日本宗教用具協同組合理事長
13:35~14:20
3.漆喰・土壁の魅力
  植田 俊彦 氏
  総合建築植田取締役、左官を考える会顧問
14:20~15:05
~ コーヒーブレーク ~ 15:05~15:20
4.襖が育む日本の住まい
  池田 修治 氏
  一般社団法人日本襖振興会代表理事
15:20~16:05
5.酒蔵と酒造用具
  家村 芳次 氏
  独立行政法人酒類総合研究所理事
16:05~16:50
6.質疑応答 16:50~17:00

コミュニケーション・プラザ(CP)は、原則会員制となっておりますが、
会員以外の方でも1回 5,000円/名(レジメ・懇親会の費用を含む)で、ご参加いただけます。

(尚、会員以外の聴講は原則一回限りとさせていただきます。)

●開催記録一覧

過去のテーマはこちらをご覧ください。