ログイン
一般財団法人住宅産業研修財団 JAHO Japan Housing Organization
  • 文字の大きさ
  • 標準
  • 大きく
MENU

イベント情報

第228回コミュニケーション・プラザ開催(平成30年5月18日(金))

第228回コミュニケーション・プラザ

日 時:平成30年5月18日(金)13:30~17:00
場 所:主婦会館プラザエフ8F「パンジー」 東京都千代田区六番町15
企 画:国土交通省
司 会:国土交通省国土政策局地方振興課長 安藤恒次

「住まいづくり・まちづくりと防火対策」

 我が国における建物火災による死者数は毎年1千人を超え、そのうち住宅での死者数は全体の9割を占めている。特に、高齢化の進展に伴い、死者数に占める高齢者の割合は年々増加しており、住まいの防火対策は、依然として喫緊の大きな課題である。
 また、平成28年12月に新潟県糸魚川市で発生し、延べ約30,000㎡に及ぶ建物が焼損した大規模火災は記憶に新しい。昭和51年の酒田大火以降は、阪神淡路大震災を除けば経験しなかった大規模市街地火災であり、その脅威が再認識された。
 一方、既存建築ストックの有効活用や市街地の安全確保に向けて、防火関係規制の合理化等を内容とする建築基準法の改正案が今国会に提出されている。
 今回のコミュニケーション・プラザでは、こうした話題を踏まえながら、身近な脅威である住宅火災とその対策について理解を深めるとともに、火災に強い住まいづくり・まちづくりのために何ができるのかについて皆様と一緒に考えたい。

1.司会挨拶 13:30~13:35

2.「糸魚川市大規模火災における建築被害について」 13:35~14:20
国土技術政策総合研究所都市研究部都市防災研究室長 竹谷修一氏

3.「建築基準法の一部を改正する法律案の概要について」 14:20~15:05
国土交通省国土政策局地方振興課長 安藤恒次氏

~~ 休憩 ~~

4.「木造住宅の防火仕様の変遷と動向について」 15:20~16:05
桜設計集団一級建築士事務所代表 安井昇氏

5.「住宅防火対策のポイント」 16:05~16:50
東京大学・東京理科大学名誉教授 グループリーダー 菅原進一氏

6.質疑応答 16:50~17:00

印刷用資料はこちら。