ログイン
一般財団法人住宅産業研修財団 JAHO Japan Housing Organization
  • 文字の大きさ
  • 標準
  • 大きく
MENU

イベント情報

第216回コミュニケーション・プラザ開催(平成28年5月31日(火))

第216回コミュニケーション・プラザ

日 時:平成28年5月31日(火)13:30~17:00
場 所:一般財団法人住宅産業研修財団 会議室 (℡ 03-3504-6601)
    東京都港区虎ノ門1-1-21新虎ノ門実業会館2F
企 画:国土交通省アドバイザリーグループ
司 会:国土交通省住宅局住宅総合整備課長 北 真夫

『空き家問題への処方箋、適正管理と活用』

全国には約820万戸の空き家があり、このうち賃貸用の空室などを除く空き家は約318万戸あります。適切に管理されない空き家は、周辺の生活環境に深刻な影響を及ぼすおそれがあります。
昨年5月の空家対策特別措置法の全面施行に相前後して、空き家問題は国民に広く認識されるようになりました。また、本年3月に閣議決定された住生活基本計画でも、急増する空き家の活用や除却の推進が目標の一つとされました。
本来、空き家を適切に管理することは所有者の責任ですが、その責任を果たそうにもどうしていいかわからないといった声も聞かれます。
今回のコミュニケーション・プラザでは、全国各地で取り組まれている空き家相談の状況や、空き家に関する諸制度、空き家の管理・利活用の取組をご紹介することを通じ、問題となる空き家の発生予防や空き家の活用策について、ともに考えていきます。

1.司会挨拶 13:30~13:35

2.「空き家管理の必要性と各地の空き家ビジネスの取組みについて」 13:35~14:20
稲葉良夫氏(株式会社ナヴィ住宅都市設計工房 取締役)

3.「空き家の利活用・管理・除却に必要な知識」 14:20~15:05
()()泰典氏(一般社団法人全国空き家相談士協会 専務理事)

~~ コーヒーブレーク ~~

4.「空き家管理サービスについて」 15:20~16:05
(うち)(しろ)大輔氏(綜合警備保障株式会社HOME ALSOK営業部 企画課課長代理)

5.「空き家の適正管理・活用による地域の活性化」 16:05~16:50
(あり)()(ただ)(かた)氏(特定非営利活動法人空き家コンシェルジュ 代表理事)

6.質疑応答 16:50~17:00

印刷用資料はこちら。