ログイン
一般財団法人住宅産業研修財団 JAHO Japan Housing Organization
  • 文字の大きさ
  • 標準
  • 大きく
MENU

事務局NEWS

第206回コミュニケーション・プラザ開催(平成26年9月30日(火))

●第206回 コミュニケーション・プラザ





日時 平成26年9月30日(火) 13:30~17:00
場所 一般財団法人住宅産業研修財団会議室
(TEL 03-3504-6601)
東京都港区虎ノ門1-1-21 新虎ノ門実業会館2F
企画 経済産業省アドバイザリーグループ
司会 経済産業省製造産業局住宅産業窯業建材課長 寺家 克昌

「顧客・地域密着型の経営と人材育成」


 少子高齢化、都市部への人口集中等による国内市場の競争激化、グローバル化への対応等、多くのサービス事業者は厳しい価格競争にさらされています。
 一方、各地域には、価格競争に陥ることなく、顧客のニーズに合致したサービスを継続的に提供し、「顧客」のみならず「社員」、「地域、社会」から愛される経営を実現している企業が存在します。
 経済産業省では、このような企業で行われている、「(1)社員の意欲と能力を最大限に引き出し、(2)地域、社会との関わりを大切にしながら、(3)顧客に対して高付加価値・差別化サービスを提供する経営」を「おもてなし経営」と称し、地域のサービス事業者が目指すビジネスモデルの一つとして推奨し、これまでに「おもてなし経営」を実践されているベストプラクティス企業を全国各地から78社を発掘してきました。
 今回のコミュニケーション・プラザでは、おもてなし経営の重要性や期待される波及効果、また、実際に建設業や住宅販売業等の分野において「おもてなし経営」を実践されている方々から取組についてご講演いただき、その経営の根底にある理念を学び、自らのビジネスの高付加価値化や差別化に向けた取組のきっかけになればと思います。








1.司会挨拶 13:30~13:35
2.「日本の職人文化の復興」
  秋元久雄氏
  株式会社平成建設代表取締役社長
13:35~14:20
3.「日本一感動する家づくり」
  上田裕康氏
  びわこホーム株式会社代表取締役会長
14:20~15:05
~ コーヒーブレーク ~ 15:05~15:25
4.「100年先を見据えた環境共生企業への挑戦」
  石坂典子氏
  石坂産業株式会社代表取締役社長
15:25~16:10
5.「顧客・地域密着型の経営について」
  新井和宏氏
  鎌倉投信株式会社取締役
  NPO法人いい会社をふやしましょう理事
16:10~16:55
6.質疑応答 16:55~17:00

コミュニケーション・プラザ(CP)は、原則会員制となっておりますが、
会員以外の方でも1回 5,000円/名(レジメ・懇親会の費用を含む)で、ご参加いただけます。

(尚、会員以外の聴講は原則一回限りとさせていただきます。)

●開催記録一覧

過去のテーマはこちらをご覧ください。