ログイン
一般財団法人住宅産業研修財団 JAHO Japan Housing Organization
  • 文字の大きさ
  • 標準
  • 大きく
MENU

創設者紹介

松田妙子が優良工務店の会をお勧めします

家は「家族の幸せの容れものであり、子供の人格形成の場」、
それが私の持論です。

日本の先達たちの残した様々な創意工夫や知恵を取り入れ、地域の気候風土にあった家づくりこそが、人を豊かに育むのです。

私は今こそ伝統文化の復権が必要であると考えています。

そのためにも日本独自の空間の使い方、引き戸、襖、障子など、暮らしの知恵を活用し、家族団らんが茶の間で行われ、そこには躾が行われるような、楽しい家庭を育む住まいづくりのため、お客さまと工務店の皆さんとで充分に話し合う機会を持って頂きたいと思います。

一般財団法人 住宅産業研修財団(JAHO)会長 松田妙子

昭和39年 日本ホームズ(株)を設立
昭和52年 (財)住宅産業研修財団を設立、理事長に就任。
「ハウス55計画」建設省(現国土交通省)・通産省(現経済産業省)共同プロジェクト発案をはじめ、建築審議会委員、東京都公安委員他多くの委員を務め、政策提言を行う。
昭和61年 (財)生涯学習開発財団理事長に就任。
昭和62年 藍綬褒章受賞
平成11年 東京大学博士号(工学)取得
平成15年 日本伝統工法継承のため、大工職人を育成する大工育成塾(国家プロジェクト・国交省)を開塾、塾長に就任。
平成27年 当財団会長に就任。

一般財団法人 住宅産業研修財団(JAHO)会長 松田妙子 昭和39年 日本ホームズ(株)を設立 昭和52年 (財)住宅産業研修財団を設立、理事長に就任。 「ハウス55計画」建設省(現国土交通省)・通産省(現経済産業省)共同プロジェクト発案をはじめ、建築審議会委員、東京都公安委員他多くの委員を務め、政策提言を行う。昭和61年 (財)生涯学習開発財団理事長に就任。 昭和62年 藍綬褒章受賞 平成11年 東京大学博士号(工学)取得 平成15年 日本伝統工法継承のため、大工職人を育成する大工育成塾(国家プロジェクト・国交省)を開塾、塾長に就任。平成27年 当財団会長に就任。